フォト
無料ブログはココログ

刺繍

« 各駅停車のたび | トップページ | ギャップ »

2013年2月18日 (月)

ネーム講座

自分自身、ネーム刺繍を独学で覚えてきたので、どれが正しいかは分かりませんが、

妻には出来るだけ早くコツを掴んでもらいたいので、今日は「森」を刺繍するときのポイントを話しました、それを載せておこう(笑)。

横振り刺繍は生地に対しての刺繍なので、全てが思い通りの線にはなりません。その時々でバランスをとるしかないのです。25218_004

「森」は、この部分までは深く考えずに書いて構いませんが、この次の線は赤線を越えるのがポイントです。25218_005フワフワしそうになるのがグッと座ります。

楷書体なら揃えるほうがいいかもしれませんが、それはコンピュータが綺麗にやってくれます。

今の時代に使える横振りの書体は「読みやすい行書体」なので、必要以上に崩してはいけません。

まっこと、どこかの鳥や魚くらい絶滅危惧種ですが、それを知った上でがんばっていこうね。

« 各駅停車のたび | トップページ | ギャップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149946/49496136

この記事へのトラックバック一覧です: ネーム講座:

« 各駅停車のたび | トップページ | ギャップ »