フォト
無料ブログはココログ

刺繍

« 仕事始め | トップページ | 稽古初めと龍馬パレードの巻 »

2011年1月 6日 (木)

剣道袴の腰板に

101115_1 これも流行があるのでしょうか?

少年剣道の袴の腰板にチームロゴと文字を刺繍。

年々文字がでっかくなっています。

自分も剣道を学んでいるので、「派手過ぎないかなー?」という心配はありますが、

お仕事なので、引き受けています。

自分が高校生の頃は、腰板上の段に、大きくても4cm角で4文字熟語を刺繍してましたが、

写真は7cmあると思います、真ん中のマークはコンピュータミシン。

文字はチャコで下書きをしてから横振りミシンで描いてます。

多分これ以上の大きさは無理です(分解すれば可能かも)。

下の部分が生地を何重にも合わせているので、糸は切れるし、針は折れる。

以前はお断りしていましたが、誰かが不可能を可能にするんですね。

大変な苦労をされながら、そして・・・やればできるもんですねー。

ただ、ミシンの寿命がー、って思いながら仕事してます。

« 仕事始め | トップページ | 稽古初めと龍馬パレードの巻 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149946/38367832

この記事へのトラックバック一覧です: 剣道袴の腰板に:

« 仕事始め | トップページ | 稽古初めと龍馬パレードの巻 »